スタッフの声

事業部清掃事業課

2006年度入社 事業部清掃事業課

トレーナーに昇格して、仕事にどのような変化がありましたか。

新たなやりがいを感じる日々

当初は、トレーナーに昇格することに対して、本当にできるのか自信がない部分がありました。しかし、指導員の方と相談しながらではありますが、後輩の指導にあたり、常にどのように説明すれば、相手に分かりやすく伝わるのかを意識して、取り組んできました。今では、少しずつ自信がつき、人に教えることへの魅力を感じるようになってきました。この経験により、指導の中で大切なことは、コミュニケーションを良く取り、1人ひとりを“知る”ことだと思っています。これまで、私なりにも積極的に関わってきましたが、後輩から報告・連絡・相談してくれた時は嬉しかったです。

トレーナー職とは …
社会人としての常識を備え、自らの業務を確実に遂行することができ、他の社員の見本となる社員

仕事に取り組む上で、大事だと感じていることは何ですか。

お客様に満足いただける清掃を

いつも笑顔で仕事に取り組み、お客様に喜んでいただくことが大事だと思っています。汚れているところを発見した際に、どのようにして綺麗にするかを考えることも楽しいと感じています。今は、後輩にも、仕事の楽しみを自分なりの言葉で伝えていけたらと思っています。

どういう上司が理想ですか。

指導いただくことに感謝

普段から相談に乗ってくれる方です。私がどのような人間かを理解してくださった上で、間違っている時はキチンと指導し、良く出来た時は褒めてくださる上司が理想です。

これから入社される方への
メッセージをお願いします。

努力した先に歓びあり

最初は基本作業や手順等、覚えることが大変かと思いますが、努力した先に、仕事への楽しさややりがい、そして歓びが待っていると思いますので、入社された際は、一緒に頑張りましょう。